ホワイトなアニメ会社を作りたい!

今のアニメ業界をホワイトに改善したい!全世界にファンがある日本のアニメならできるはずだ!

【アニメ改革】アニメーターのやりがいを大切にする!

アニメーターにとってやっぱり一番のやりがいは・・・自分の関わった作品をたくさんの人に見てもらえることだと思うんですよね。

 

「NEW GAME!!」の最終回を見ておりました。まだ見ていない方もいらっしゃると思いますのでネタバレは避けますが、とってもすっきりして潔い終わり方だったと思います。ゲーム制作会社(コンシューマーゲーム)で働く女性の仕事の日常を描いた作品です。1期の時はそこまで興味がなかったのですが、今回の2期からは、ほぼ毎回見ています(一部曜日を間違えていて見損なったお話もあったり・・)。

newgame-anime.com

アニメを見ていて思うのが、アニメーターさんが一番やりがいを感じるのって自分が作った作品を多くの人に見てもらって、なおかつ感想のツイートやスレがいっぱい投稿されることだと思うんですよね。

 

お恥ずかしい話ですが、私は一人でテレビを見ているときは少しでも気に入らないシーンがあるとすぐにチャンネルを変える性分なのです(番組ジャンル問わず)。しかしNEW GAME!!はまったくチャンネルを変えることなく最初から最後まで見てしまいました。おすすめのアニメなのでニコニコで一挙放送があるときor有料配信などでぜひ見てみてください。

 

逆に一番辛いのは自分の携わったアニメが不評だったときでしょう。もちろん当たりはずれはあるので仕方ないことなのですが、人気の出るアニメはシナリオ・作画などがしっかりしているというイメージがします。最近は一部のアニメで作画のクオリティが・・・というつぶやきがちらほら聞かれます。海外に丸投げもいいですが、最後は自社(制作元)が責任をもって作品の品質を保証すべきだと思います。

 

本当に数年以内にこの状況をなんとかしないと・・・という意見も多く聞かれております。今回のたつき監督の件をきっかけにアニメ業界が良い方向に変わることを願っています。

 

これだからアニメーターは辞められないんだぜ!